あつめつづけたがらくたたち


by umit20070209
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

LOT No.0055 高校1年次成績表

d0103776_19574389.jpg

見ての通りの成績表。公立の男女共学の進学校でした。
高校3年間の思い出はすでに記憶の深淵にあり、断片しか残っていないが、
自分がどんな生徒だったかを知る客観的な資料であり、
たまに見直してみると結構面白く、オツな酒の肴となる。

まずは1年生時代。
3年後の有名大学への現役合格を夢見て、
入学時に「特別進学クラス(通称:特進)」を希望したものの、
2クラスの枠の選から漏れ、次点の生徒を集めた「準特進」という
わけのわからない名前のクラスに配された。
入学試験での成績優秀順で決められたため、全体の上位2割にはいたはず。
市内で上からも下からも3番目の進学校ではあったけれど。

d0103776_2033861.jpg

冷静に判断して、成績悪いなあ。特に理科Ⅰはやばかった。
担当教師から「3学期相当頑張らんと単位落とすぞ」と脅され、
嫌々ながら勉強した記憶がある。
お陰で3学期は「6」の評定をもらい、「祝進級」とあいなった。
「生活委員」で何をしたのかはさっぱり記憶がない。

d0103776_2035421.jpg

美術Ⅰは美術部所属なので顧問教師が気を遣ってくれたのかも。
保健の成績が何でこんなに悪いのか理由が思い出せない。
注目は出欠の記録。欠席日ゼロの皆勤です。
小学校も6年間で1日しか休まなかったし(夏休みの登校日忘れの1日)
中学校でもたしか2~3日。痩せっぽちで身体能力も低かったものの、
とりあえず丈夫な身体でした。悩みも大して深くなかったらしい。
[PR]
by umit20070209 | 2008-03-19 09:30 | お宝