あつめつづけたがらくたたち


by umit20070209
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

LOT No.0058 ガラス玉

d0103776_2230219.jpg

見ての通りの玉。
記憶をほじくり返してみたが、いつどうやって入手したのかどうしても思い出せない。
隣の小さい陶製カップは高校の理科実験室から勝手に戴いたもの。
なにかの実験で使うものだが、玉入れとしてジャストサイズ。
転がりやすい玉をきちんと収納しておける!と喜んでパクった記憶がある。
すいません。もうしません。
d0103776_22371145.jpg

大きさはこんなもんです。
なんてことはないただのガラス玉。なんの目的で作られたかは知らない。
でもなんか気に入ってる。しいて理由を挙げると手のひらサイズで真ん丸いところ。
といってもお宝箱にずっと入れっぱなしで、
鑑賞するわけでもなく、手のひらで転がすわけでもなく。
まあ生きてるうちになにか使い道を見つけ…別に使わなくていいか。
例えばこれに合うミニ座布団を入手して、
玄関脇かどこかにディスプレイしたらどうだろう。開運グッズみたいな感じで。
なにかの宗教に間違われるかな。
[PR]
by umit20070209 | 2008-04-26 22:53 | お宝