あつめつづけたがらくたたち


by umit20070209
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2007年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

LOT No.0027

d0103776_23374377.jpg

20年以上の時を経て、箱から取り出してみた。
中にあったボタン電池をはめ込んでみたが反応なし。
…100均で新しい電池を購入してきて、再トライ。
…おお、懐かしき電子音&液晶画面。
さすが日本製の精密機械。
箱の裏書に書かれたコピーには、
「次々に襲ってくる5大モンスターの恐怖!
逃げ、攻撃、ジャンプ、フェンシングのハイテクニックを駆使して
モンスターハウスから脱出!」とある。
ただ、見事脱出に成功しても、再びスタート地点に戻される。
1回クリアするごとに、徐々にモンスターの動きが速くなる。
まるで無間地獄のようなゲームだ。
とにもかくにもクリア回数を増やし、地道にスコアを伸ばす。
当時のハイスコアはいくつだったか…。

説明書をざっと読み流し、いざゲームスタート。
3回目あたりからキー操作のコツが飲み込め、早くも脱出に成功。
ややテンポが速くなったが、2回目も楽々成功。
案外やるじゃない21世紀のおれ。
これなら10回連続クリアくらいはできそうだとほくそ笑む、が…
…飽きた。だって同じことの繰り返しなんだもの。

宿題そっちのけで熱中し、何事にも増して高い集中力を発揮して、
ハイスコアの更新を目指していたであろう20世紀のぼく。
もう中学生だったのに…。
d0103776_23355788.jpg

実はこのゲーム、親に買い与えられたものではない。
毎月の小遣いを貯めて買ったわけでもない。
(そもそも貯金なんてできたためしがなかった)
中学時代の友人K君から貸してもらったものだ。
親の教育方針により、高校入学までは家にゲーム機がなかった我が家。
わずかに買ってもらえたのは「ゲーム電卓」のみ。
あれはハマッた。もうハマリまくった。きょうだいで電卓の奪い合い。
・・・も一回やりたい・・・でもやっぱりすぐ飽きちゃうんだろうか。
d0103776_23362511.jpg

K君に返しそびれて幾年月。
「モン・パニ」はお宝として大切に保管されている。
また20年後くらいにプレーしてみよう。

っていうか返さなくていいのか おれ。
[PR]
by umit20070209 | 2007-05-20 00:48 | お宝