あつめつづけたがらくたたち


by umit20070209
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

LOT No.0033

d0103776_16584158.jpg

今では酒席でのネタの一つくらいにしかならないが、
高校時代、美術部に所属していた。
しかも3年生時には部長を務めた。
小さい頃から絵を描くことが割りと好きで、
たしか小学5年生の時には、全国レベルの絵画コンクールで入選を果たし、
高さ1m近いトロフィーを戴いた実績がある。
中学時代にも美術の成績は常に最高評価。
美術教師からも「高校ではぜひ美術部に入りなさい」とおだてられ、
「芸大に入るのもいいな」なんてものすごく甘く考えで入部した。
しかし。
才能も意欲もはるかに優る同級生をみてすぐに意気消沈。
およそ20年を経た今、部活動の痕跡を示すものは、
この油彩絵の具一つきりとなってしまった。
その油彩にしても、在学3年間で仕上げたのは、
面白くも何ともない静物画一点のみ。
空き瓶とかキジの剥製とか描きました。
これ以外で記憶に残る自作品のタイトルは、
「マイルドセブン」
 水彩スプレーで画面を空色に塗り、白の直線で飛行機雲を表現。
 当時のタバコCMポスターにインスパイアされた作品。製作期間1時間。
「アンシャンレジーム(旧体制)」
 世界史の授業で習い何となく語感が気に入っていたのでつけた水彩抽象画。
 B1(B4用紙の8倍)とデカく、家に持って帰るのをためらいそのままに。
「星月夜」
 有名なゴッホの油絵作品の模写。水彩で。
 わりと気に入っていたが、部室内で遊んでいた時に誤って作品を破壊。
の3点のみ。
部活動の多くの時間を、野球とトランプ賭博に費やしたことのほうが、
よほど強く記憶に残っている。
野球と言ってもおもちゃのプラスチックバットと軟式テニスのボールを使った遊び。
独自のルールを整備し、かなり熱中した。
余談だが、軟テのゴムボールは、手に泥をつけて投げると驚くほどよく曲がる。
トランプ賭博は「おいちょかぶ」。マッチ棒をチップ代わりに延々と賭け続けた。
勝者には、学校近くのパン屋での焼きそばパンとセーフガードが与えられた。
顧問の美術教師に賭場に踏み込まれ、激怒されたことを思い出す。

ホワイトは油彩でもっとも多く使う色です(たぶん)。
d0103776_17251169.jpg

[PR]
by umit20070209 | 2007-07-08 17:27 | お宝

LOT No.0032

d0103776_16292492.jpg

就職をして2~3年の内の頃に出かけた友人との強羅旅行。
街の一角にあった古びた射的屋でゲットしたこの人形。
22世紀の猫型ロボットを模したものであることに疑いの余地はない。
でもねぇ。
d0103776_16352340.jpg

後ろ姿だけでは何が何やらさっぱり。
今流行りのゆるキャラをさらにゆるくしたような感じ。
もぉちょっと何とかならなかったかなぁと思うが、
よくよく眺めていると、何となく、これはこれで味わい深いような…。
という感じでいつのまにやらお宝となりました。
…流し目なところとか、けっこういいでしょ?
[PR]
by umit20070209 | 2007-07-07 16:51 | お宝

LOT No.0028-31

d0103776_1525612.jpg
d0103776_1532444.jpg

今から10数年前。群馬県沼田市の食料雑貨店で入手。
正確には、このシールが貼られたお酒のツマミを購入した。
友人何人かと出かけたスキー1泊旅行。
夜の宴会用にと、適当に買ってきた乾きモノだった。
缶ビールを飲みながら何気なくパッケージを眺めていると、
このおかしな「キャッチコピー」に目がとまった。
???
!!!
この“抜群”のセンスに、友人一同、呼吸困難に陥るほど笑い転げた。
たぶん、年配のおじさんが考えたであろうこの文章。
これほどの破壊力を持ったPOPコピーは後にも先にも出会った事がない。
ビーフジャーキー以外は商品とまったく連動しない内容なところがすごい。
なぜチーズバーが「流石の強者」なのか?
「純」って誰だ? チーかまは一本一本「封印」されていたのか?
ツッコミどころ満載、というかツッコミどころだけを凝縮した作品だ。
翌日、同じシリーズの他の商品を買い集めなかったことを今でも後悔している。
情報求む・・・って無理か。
[PR]
by umit20070209 | 2007-07-06 16:19 | お宝